2018年04月11日

【皐月賞予想】中山改修後と改修前の傾向を探る

中山競馬場は2014年の皐月賞後に大幅な改修が行われました
これって予想する上でとても重要なことで馬場傾向もだいぶ変わった印象です
そこで今回は改修後と改修前で傾向が変わったかを調べてみました

■条件■
・前走重賞2着以内
・前走4角9番手以内
・前走上がり34.4以内

この条件に一致する馬が2015~2017年では9頭います。その馬の皐月賞での成績は
以下のようになってます。一番左が皐月賞での着順です。

2015
1 ドゥラメンテ 7 33.7 1位
2 リアルスティール 7 33.6 1位
3 キタサンブラック 1 34.4

2016
2 マカヒキ 8 33.6 1位
3 サトノダイヤモンド 4 34.2 1位
5 リオンディーズ 2 34.4 3位

2017
5 スワーヴリチャード 6 34.2 1位
2 ペルシアンナイト 9 34.0 1位
1 アルアイン 2 34.3

成績は【2.3.2.2】と複勝率78%となっています


次に2010年~2014年の改修前過去5年では以下のようになります。

2010
18 ハンソデバンド 2 34.0 2位

2011
2 サダムパテック 4 34.2 2位
5 ナカヤマナイト 9 33.8 3位
8 エイシンオスマン 2 34.2
1 オルフェーブル 9 34.3 1位
7 トーセンラー 5 33.4 2位

2012
1 ゴールドシップ 1 4 33.3 3位

2013
13 コパノリチャード 2 34.0 2位

2014
1 イスラボニータ 4 33.2 3位


成績は【3.1.0.5】と複勝率44%となっています


馬場改修後はだいぶ傾向が変わったかな?という印象ですね。

前回の記事で軸候補に

ステルヴィオ
ワグネリアン

の2頭を上げました。過去3年で複勝率78%の激熱データに該当するこの2頭ですが
血統でみると明白は違いを見つけました。

[最強]競馬ブログランキングへ 系 【1.3.2.0】と複勝率100% 軸筆頭はこの馬でほぼ確定

人気ブログランキングへ 系 【1.0.0.2】と複勝率33% 掲示板はあっても3着まで取りこぼしがありそうなのはこちら

もし、人気ブログランキングへ 系のこの馬が取りこぼした場合

紐選びが重要。軸にしている馬も3年で1勝しかしていないデータなので伏兵頭候補が他にいそうですよね。

そこで調べてみました

過去3年で1着になった馬のデータを

2015
3番人気 ドゥラメンテ 美浦 前走共同通信杯 2着 上がり33.7 1位

2016
8番人気 ディーマジェスティ 美浦 前走共同通信杯 1着 上がり34.9 1位

2017
9番人気 アルアイン 栗東 毎日杯 1着 上がり34.3

このデータから狙ってみたいですね。美浦所属の前走共同通信杯組

今年も1頭いるんですよ、上がり33.5の馬が。

今回の皐月賞組では前走上がりが最速の人気ブログランキングへを現時点の対抗にしたいと思います



左に◎、右に〇公開中!よろしくお願いします


twitterのアカウントはこちらです^^気軽に申請してください

https://twitter.com/cheRRy410y

同じカテゴリー(予想)の記事画像
【函館記念最終予想】適性が問われる函館の芝
【プロキオンS&七夕賞】最終予想
【ユニコーンSと函館SS】最終予想
【鳴尾記念】最終予想
【葵S的中★→△→◎】目黒記念と日本ダービーの最終印
【日本ダービー最終結論&葵ステークス予想】クラシック2冠目!運を見方につけた馬が勝つ
同じカテゴリー(予想)の記事
 【函館記念最終予想】適性が問われる函館の芝 (2018-07-14 23:58)
 【プロキオンS&七夕賞】最終予想 (2018-07-08 14:20)
 【ユニコーンSと函館SS】最終予想 (2018-06-17 14:59)
 【安田記念最終予想】ポイントは東京重賞成績と斤量 (2018-06-03 10:53)
 【鳴尾記念】最終予想 (2018-06-02 15:21)
 【葵S的中★→△→◎】目黒記念と日本ダービーの最終印 (2018-05-27 01:03)
Posted by *チェリー* at 10:58│Comments(0)予想
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。